サイト説明

お好み焼き

関東と関西で食文化に大きな違いがあることはよく知られています。関東で出汁といえば鰹だしですが関西では昆布だしですし、関東のお雑煮のもちは焼いた四角の切り餅ですが関西では焼かない丸餅です。実は、関西の中でもそれぞれ食文化に特徴があるんです。

大阪の粉もんに、京都の京料理、滋賀の伊吹そば、三重のしぐれ煮、兵庫のそばめし・・・全て出汁が決め手である点で共通していますが、公家で発展した京料理と商家で発展した大阪の粉もん文化では目的が全く違います。

京料理はもてなしの料理であるため見た目にもこだわっていて、粉もんは忙しい商人のためにとにかく素早く食べられて腹持ちが良いことが重要でした。

また、滋賀は京都と同様茶道が栄えた町でもあるため、もてなしの文化が強く根付いていて、和歌山では寺院で栄えた精進料理が有名です。

このようにその地域によって全く違う目的で食文化が発展していることを考えると面白いですよね。メディア露出が特に多いこともあって、関西グルメと言えば大阪の串カツやお好み焼き、たこ焼きなどのイメージがありますが、関西にはまだまだ美味しい名物グルメが沢山あるんです。

このサイトでは、大阪はもちろん、それ以外の関西のグルメもたっぷり紹介していきたいと思います。

大阪でモテ男体験が出来るレンタル彼女とは?

ふくすけ

ふくすけは、三重県伊勢市にあるおかげ横丁の中にある人気のうどん屋さんです。 おかげ横丁は、江戸時代にタイムスリ・・・(続きを読む)

本家きむらや

うっすら黄色い生地の中にタコを入れて焼くものと言えば、ほとんどの人が大阪名物たこ焼きを思い浮かべるでしょう。 ・・・(続きを読む)

めんどや

寒い季節になると鍋が食べたくなりますよね。 水炊きや寄せ鍋などのポピュラーなものから、最近では豆乳鍋やキムチ鍋・・・(続きを読む)